ごーやたん別館

お酒、プロレス、好きな映画…あまりジャンルにはとらわれず好きなことや思ったことをつらつらと綴るブログです。

帰ってきたMr.ダマー バカMAX!を観にいった

今週のお題「今年見に行ってよかったもの」

 

忘れないうちに記しておこう。

12/13日曜日、ジムキャリー主演の「帰ってきたMr.ダマー バカMAX」を観にいった。

「ジムキャリーはMr.ダマー」の続編、20年ぶりの復活。

ジムキャリーファンなのでこれは観にいかねば。

映画館にいくのは何年ぶりだ……

チケットの買うシステムが変わっていて、戸惑ってしまった。

 

メリーに首ったけで有名なファレリー兄弟が監督。

そういえば愛しのローズマリーも映画館に観にいったっけ。

 

映画を観た感想

無駄な空撮から始まる!そんな壮大な映画なのか?

キャスリーン・ターナーが出ていたのがよかった。

でもあまりにも太り過ぎていて気付くのに数分かかった。

キャスリーン・ターナー演じるフリーダの腰に入っているスマイルマークのタトゥーが、20年の月日で太ってしまったため拡大されていたのが面白かった。

しかも腰の皮膚が肉割れしている。

こんなところを細かく描写するなんて。

 

相変わらずロイドとハリーはバカ。2人とも顔のシワが増えて歳取っているので、余計に痛々しく感じる。

ロイドとハリーの友情にホロリ。こんなバカ映画で泣いてしまうのは恥ずかしい。

ハリーは過去に大学に合格していたことが発覚!

ロイドよりもやっぱりまともなんかな~と思いきや、実はハリーの方がひどいかも。

 

それにしても娘役の女の子がかわいかったね。

あと、ジムキャリーが楽天カードマンみたいになるところも笑ってしまった。

思わず「楽天カードマン!」と叫びそうだった。

 

下品だ。やっぱり下品だった。

人にオススメできる映画ではない。

でも前作を観てるので、懐かしく思うシーンがいくつもあった。

例えばハリーのはみ出たお尻とか。

20年も経つのだな。

昔より笑えなくなったのは、私も歳とったせいか?

 

 

ジム・キャリーはMr.ダマー [DVD]

ジム・キャリーはMr.ダマー [DVD]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一晩でアントニオ猪木のアゴになった話

あれは確か私が小学校5年生か、6年生の頃だったと思う。

私の誕生日がちょうどお休みの日に当たるということで、数少ない友だちを3人ほど呼んで自宅でパーティーをする予定だった。

招待状も出しウキウキ気分。

プレゼントも楽しみだけど、母の作る料理も楽しみ。

前日は興奮しながら寝床についた覚えがある。

 

その頃はベッドで寝ていたのだが、とにかく寝相が悪かった。

寝ながら服を脱いだり、時計回りに1周したり。

誕生日の前夜も熟睡中にベッドから落ちてしまった。

しかし特にケガはなく、寝ぼけ眼でベッドに戻ることにした。

 

ベッドに上がる瞬間、足元がふらついてしまった。

ちょうどベッドの角にアゴから落ちてしまったのだ!

ものすごく痛くて「うぅ……」と一言うめいたのだが、あまりにも眠かったためそのまま寝床に戻って寝てしまった。

 

次の朝、私は激しいアゴの痛みで目を覚ます。

なんでこんなに痛いんだろうと不思議に思っていたが、徐々に夜中の記憶が蘇る。

それと同時に吐き気まで襲ってきたのだ。

 

アゴは内側がパックリ割れていて、そのケガのせいで高熱と吐き気にうなされた。

当然、誕生日パーティーは中止。

ごちそうも食べられない。

 

私がトイレでゲーゲーしているときに友だちが訪ねてきてたらしい。

「ごめんね、ごーやたん、怪我しちゃってパーティーできないの」

と、母親が説明していた。

 

トイレでゲーゲーした後にふとアゴのケガの具合が心配になり、鏡で自分の顔を見てみた。

するとアゴは何倍にも腫れあがって、まるでアントニオ猪木みたいになっていた。

小6の女子が。

それだけじゃなく顔も真っ青。ゾンビみたいだった。

 

パーティーが中止になったことよりも、アゴが腫れてしまったことがショックだった。

このまま腫れがひかなかったらどうしよう……

猪木じゃなくて長州のファンなのに、って意味の分からないことを考えていた。

 

こんな状態のアゴなのに、親は病院へ連れていかない。

そういえば足にボウリングのボールを落としたときも、ベッドでジャンプして頭から床に突っ込んだときも、病院行ってない。

骨折したことないけど、過去に1本ぐらい折れてたことあるんじゃないかと思う。

私んちだけか?それとも昭和はどこもこんな感じだったか?

 

幸い、数日経ったらアゴは徐々に元通りになって無事学校にも行けるようになった。

傷は外側ではなく内側だったので目立つ痕もなく良かった。

 

雨の中でのプロレス観戦-カデナありんくりん祭り

本日は沖縄地方、非常に天気が悪く雨が降ってた。

でも17時からカデナありんくりん祭りの中の催し物で琉球ドラゴンプロレスが出るとのこと。

久々のプロレス観戦ということで雨なんて気にせず出かけたのです。

さすがに屋台村でのプロレスのときのように、びしょ濡れにはならないでしょ!

 

ちょっと欲しいものがあったので早めに家を出て宜野湾のドンキホーテでお買い物。

まだまだ時間に余裕があるな~と思いつつ、ふとスマホをチェックしてみる。

おや、誰か琉ドラの選手がツイートしたようだ…

 

なんと試合開始予定が15時に変更になってる!

困った!この通知を見たのが14時半。

宜野湾だから間に合うかな?ギリギリ。

慌てて会計済ませて向かったらなんとか間に合ったよ。

雨の渋滞にはまったらもうお終いだと思った。

 

第1試合

レッカ VS 首里ジョー

 

f:id:go-yatan:20151206223904j:plain

f:id:go-yatan:20151206223905j:plain

f:id:go-yatan:20151206223906j:plain

もう傘差しながらの観戦だからスマホで写真撮るのも拍手するのも大変。

でも選手はびしょぬれで滑るリングの上、受け身も取りづらいし踏ん張れないし大変だろうな~

 

第二試合

ティーダヒート・ウルトラソーキ VS グルクンマスク・RYUKYU-DOGディンゴ

f:id:go-yatan:20151206223907j:plain

ソーキとティーダが傘を差して入場。

f:id:go-yatan:20151206223908j:plain

「濡れるから!」と先輩ティーダに注意され、必死に傘を差すソーキ。

f:id:go-yatan:20151206223910j:plain

雨でもお構いなくロープに上がってポーズを決めるグルクンさん、ディンゴ。

f:id:go-yatan:20151206223909j:plain

えーと……、これはどんなときだったかな?

f:id:go-yatan:20151206223912j:plain

雨が降ってるのに構わず場外乱闘!

ディンゴはなぜか会場を飛び出して逃走!

犬だから濡れてはしゃいだのかな?

ソーキがおんぶして連れて帰ってきた。

f:id:go-yatan:20151206223913j:plain

ソーキのお決まりポーズ・シュワッチのときに足が滑ったもんだから、この日一日からかわれてた。

ちょうどグルクンさんがシュワッチを真似しているところ。

 

選手も客も雨に濡れてしまったけど、今日も楽しいプロレスイベントでした。

 

グルクンさん、そば屋さんでも仕事してる。

f:id:go-yatan:20151206223914j:plain

メキシコのビール2種を飲んだ

メキシコのビールでネグラモデロというものを探しているけど、どこのお店にもない。

 

 アマゾンでは1ケース売っているんだね。

そんなにたくさんいらないんだよな。

昔売ってたお店にも今はなく、結局違うメキシコビールを2種購入。

 

1つ目はコレ。

f:id:go-yatan:20151205231321j:plain

TEKATE(テカテ)。

輸入ビールにしては安かったはず。

f:id:go-yatan:20151205231322j:plain

裏側はこんな感じで、ルチャドールのマスクのデザインみたいでかっこいい。

どんなビールだろうとまずはグラスに注いでみる。

f:id:go-yatan:20151205231324j:plain

うん。これは薄い。

飲んでみてもかなり薄い。

バドワイザーとか青島ビールを思い出した。

薄いビールが好きな人だと気に入るかもしれないけど、恐らく2回目は買わない。

でも缶のデザインは好き。

 

2つ目はコレ。

f:id:go-yatan:20151205231326j:plain

デイオブザデッド、アンバーエール。

スカルお姉さんの胸元に書いてあるのは「死はあなたにも訪れる」的な??

 

アンバーエールなので濃いだろう。

「トフィー、キャラメル、コーヒーの香りを持つ、ホップの苦味が心地良い、クリスピーな味わいのエール」という説明書きに惹かれて購入。

1本で300円は超えていたと思う。

高い。

f:id:go-yatan:20151205231329j:plain

グラスに注ぐとやはりアンバーエール。

じっくり味わって飲むつもりがグラスに注いで写真を撮ったら、すぐにぐびぐび飲んでしまいました。

なのでキャラメルの味一切分かりませんでした。

勿体ない事をした。

これはちょっと高いけど、もう一度買いに行くよ。

 

ちなみに「デイオブザデッド」とは死者の日で、日本でいえばお盆のようなもの。

毎年11月1日あたりにするお祭りのようなので、ハロウィンに近いのかな?

やっぱりガイコツの仮装をして、死者をお迎えするのだそう。

よし、来年の旧盆には、デイオブザデッドを飲むぞ!

 

 

2015/11/15 MUGEN ボクシングをみてきた

11月15日日曜日、ボクシングの試合を観戦してきました。

・チャリティボクシング大会 沖縄から世界へ

MUGEN ~挑~

 

平仲ボクシングスクールジム主催です。

プロボクシング大会MUGENとは若手選手の育成、そして次の世界チャンピオン輩出を目的としたイベントです。

もうひとつの開催目的はチャリティで、これまで災害支援団体など様々な団体へ寄付をしてきているようですね。

 

実はかなり前に、プロボクシング大会MUGENを2回ほど観戦したことがあります。

一回目は2003年6月29日、平仲信明氏の引退セレモニーがあった時です。

その時には確か仲里繁が世界前哨戦ということで、メインでした。

仲里さん、知り合いの知り合いなので応援してたんですけど、結局世界タイトルを獲ることなく引退しました。

 

2回目は2004年3月21日、うっすらと覚えていますがメインは中森宏だったんですか。

平仲BSGのサイトの記録を見て、記憶が少しだけ蘇ります。

 

長い間ボクシングを見てなかったのですが、今回のイベントのチケットを知人からもらえたので久々にボクシング観戦です。

 

いざ会場へ!

会場は豊見城市民体育館。

f:id:go-yatan:20151121082446j:plain

新しい会場で、周囲は全然整備されてなかったですね。

駐車場は近くの漁港を利用したのですが、結局スペースが足りず道まで溢れてました。

早く着いてよかった…

 

もらったチケットなのであまり期待はしてなかったんですが、ついてビックリ!

f:id:go-yatan:20151121082447j:plain

前から2列目!プロレスはよくリングサイドで見てるけど、ボクシングはこんなに近くで見るのは初めてで興奮!

しかも近くに座っていた人たちが政治家が多くて。

後には衆議院議員、市長、斜め前には大臣。

私はちょっと浮いていました。

 

試合は全部で8試合。

試合前にはプロテストもしてましたね。

写真は残念ながらセミファイナルからしか撮っていません。

 

第一試合はデビュー戦同士の対決。

島袋ジム所属の前原選手とフジタジム所属の重松選手の試合でした。

重松選手のTKO勝ち。

 

第二試合は平仲ジム所属の仲村渠選手と、琉豊ジム所属の上原選手。

この試合が面白かった。

どこがどうと言われても解説はできないですが。

上原選手の判定勝ち。

 

第三試合もデビュー戦同士。

平仲ジム所属の仲島選手、フジタジム所属の佐伯選手。

仲島選手のTKO勝ち。

 

第四試合は沖縄県唯一の女子プロボクサー平安山選手の登場です。

平仲ジム所属平安山選手と真正ジム所属の藤原選手の試合。

結果は平安山選手の判定勝ち。

次はKOを見てみたいものです。

 

第五試合は琉豊ジム所属の伊集選手とインドネシア出身のリオ・ナインゴナラン選手の試合でした。

私の席はリオ選手のセコンドから近かったのですが、「アトピ!アトピ!」と叫んでたのが気になってしまいました。

「アトピ!」ってどういう意味なんだろ…

伊集選手のTKO勝ちでした。

 

第六試合は平仲ジム所属の荻堂選手とフィリピン出身のJCフランシスコ選手。

荻堂選手は2014日本新人王戦準優勝、JC選手はフィリピンのミニマム級4位です。

荻堂選手の判定勝ち。

 

セミファイナル・メインイベントへ!

セミファイナルは琉球ジム所属の小谷将寿選手とインドネシア出身のラミル・パサリブ選手の試合です。

小谷選手はOPBFスーパーフェザー級10位、ラミル選手はインドネシアのスーパーフェザー級3位です。

小谷選手はハードパンチャーで、倒し屋との異名もあるらしいです。

これは早い段階で決着がつくかもと思い、試合開始早々に写真を撮っておきました。

f:id:go-yatan:20151121082449j:plain

小谷選手かっこいいです。

f:id:go-yatan:20151121082448j:plain

実はこの直後、ボディに一発ドスっと入り、1分も経たないうちに小谷選手のKO勝利が決まりました。

写真を撮るのにうつつを抜かし、パンチが入る瞬間を見逃してしまった…

気がついたらラミル選手がうずくまり、立てない状態でした。

やっぱりボクシングはKOシーンが盛り上がりますね。

 

そしていよいよメイン。

メインは大橋ジム所属の翁長吾央選手、フィリピン出身のジョナス・スルタン選手の試合です。

翁長吾央(おながごお)選手は昭和55年5月5日生まれ、トランクスには555の数字が!

このトランクスを見て、思い出しました。

誰も知ってるボクサーいないなと思ったのですが、実は翁長選手だけ見たことがあったんですね。

 

2003年6月29日、経歴調べてみると翁長選手のプロデビュー戦でした!

その時は1RKOだったんですね。

その時の若い選手が世界に手が届く位置にきてるなんて…

IBF世界スーパーフライ級10位です。

 

f:id:go-yatan:20151121082450j:plain

白いトランクスが翁長選手です。

f:id:go-yatan:20151121082452j:plain

f:id:go-yatan:20151121082453j:plain

ジョナス選手もOPBFスーパーフライ級4位なので、非常に手ごわい。

 

最後はなんとか翁長選手が判定で勝利しました。

 

主催の平仲ボクシングスクールジムの代表、平仲氏は沖縄でのボクシング世界戦を目標にしています。

翁長選手の世界戦が来年2016年10月に開催実現するなら、見に行きたい。

 

平仲氏のあいさつのときに、思い出してしまうのが平仲信敏選手のこと。

平仲明信氏の弟で元日本フェザー級王者。

平仲信敏選手の世界戦を沖縄で見れるんじゃないかって期待していたんだけど、2000年3月24日に志半ばでこの世を去ってしまいます。

 

交通事故だったんですが、その事故現場は私もよく通る道でした。

今でもその道を通ると思いだして涙が出そうになることがあります。

 

もし沖縄でのボクシング世界戦が実現できたら、泣いちゃうな。

翁長選手もボクサーとして決して若くないですが、世界挑戦に向かって頑張って欲しいです。

11月7日KOZA BATTLE FESTA5~我栄トーナメント決勝PART2

前回から11日も経ってしまいました。

 

go-yatan.hateblo.jp

 

もう忘れてしまったものもあるけど、PART2を書きたいと思います。

それでは第四試合から。

第4試合

美ら海セイバー(琉ドラ)・レッカ(新台湾プロレス)VS金本浩二・田中稔

タッグマッチです。

f:id:go-yatan:20151108163455j:plain

美ら海セイバー。今回の試合でこの写真が一番好き。

ツイッターのヘッダーにもしました。

f:id:go-yatan:20151108163454j:plain

金本浩二選手。オーラが違います。

f:id:go-yatan:20151108163453j:plain

ジュニア☆スターズが沖縄で見れるなんて嬉しいですね!
金本浩二選手はデビュー25周年だそうです。

f:id:go-yatan:20151108163457j:plain

手前のレッカ選手は新台湾プロレス所属ですが、琉球ドラゴンプロレスの試合にもよく参加し、もう琉ドラファミリーです。

f:id:go-yatan:20151108163500j:plain

f:id:go-yatan:20151108163501j:plain

f:id:go-yatan:20151108163458j:plain

f:id:go-yatan:20151108163502j:plain

劣勢ながらもなんとかレッカとセイバーは反撃を出すものの歯は立たず…

レッカは口から流血していました。

あんなにボコボコにされたのに、翌日にはまたキックを受けたいと言っていました。

プロレスラーってやっぱり凄い。

○金本浩二,田中稔
×美ら海セイバー,レッカ

 

第5試合

グルクンマスク VS RYUKYU DOG ディンゴ

時間無制限のシングルマッチです。

この試合は我栄トーナメント2015決勝戦でした。

琉ドラのナンバー1を決めようということで10月にスタートしたトーナメントでしたが、1回戦から火花バチバチ。

ディンゴはかなりピリピリしていましたね。

f:id:go-yatan:20151108163504j:plain

グルクンマスクが決勝進出を決めたときにもディンゴがリングに乱入し一触即発!

10年来の友だちだがくそくらえだ!なんてことを言ってたような…

そしていよいよ決勝の日を迎えたわけですが、ディンゴは取り巻きの人をゾロゾロと連れてのリングイン。

乱闘にならないかドキドキです。

f:id:go-yatan:20151108163507j:plain

まあ、でもディンゴが制したらすぐに引き下がるし、リングから降りた後も一度も試合を邪魔せず、大人しく見守っていました。

f:id:go-yatan:20151108163505j:plain

f:id:go-yatan:20151108163506j:plain

グルクンマスクのこのガウン、カッコいいです。

ベルトを巻いたらちょうどいい。

写真を整理してたら、ビックリするほどこの試合の写真が少ない。

ゴング鳴る前と決着ついた後しかありませんでした。

それだけ試合に夢中で写真撮っている場合ではなかったということです。

f:id:go-yatan:20151108163511j:plain

結果はグルクンマスクの勝利!見事優勝カップを手に入れました。

琉球ガラス製の優勝カップは素晴らしい出来です!

f:id:go-yatan:20151108163512j:plain

ディンゴも負けたけどこの笑顔。

またこの2人の友情がスタートするようです。

琉球ドラゴンプロレスのフェイスブックでチェックすると、ファイヤーダイバースプラッシュという技で決まりました。

技の名前難しくて覚えられません。


○グルクンマスク
×RYUKYU DOG ディンゴ

 

f:id:go-yatan:20151108163514j:plain

最後は選手全員がリングに集まり記念写真。

アントーニオ本多選手のピース写真がかわいいです。

今月は遠征が多く、嘉手納で試合するのは28日のみ。

来月12月26日には今年最後の試合がありますが、ビリーケンキッド選手とツバサ選手の参戦が決まってます!

もちろん行きますよ!

11月7日KOZA BATTLE FESTA5~我栄トーナメント決勝PART1

2015年11月7日、ミュージックタウン音市場にてKOZA BATTLE FESTA5が行われました。

メインは琉球ドラゴンプロレスの最強を決める我栄トーナメントの決勝!

ちなみに我栄トーナメントは今回が記念すべき第1回目です。

 

※写真多め、あまりプロレスの解説らしい解説はありません。

 

第1試合

ウルトラソーキ(琉ドラ所属)vs桜島なおき(九州プロレス所属)

f:id:go-yatan:20151108163002j:plain

f:id:go-yatan:20151108132116j:plain

ウルトラソーキは私が一番思い入れのある選手。

試合中の写真はほとんどありませんね。応援するのに必死なので。

 

ソーキ選手は琉ドラの中でも一番若く、体が大きい!

体格的には非常に恵まれているものの、デビュー以来勝ちにあまり恵まれませんでした。

 

しかし今回の我栄トーナメント1回戦で先輩のティーダヒートに勝ち、準決勝に進出!

準決勝でのRYUKYU-DOGディンゴ選手との試合では敗れはしたものの、かなりいい動きを見せてくれました。

試合に勝ったディンゴ選手がしばらく起き上がれなかったくらい!

残念ながら今回、桜島なおき選手に負けてしまいましたが、伸び盛りで楽しみな選手です。

 

○桜島なおき

×ウルトラソーキ

 

第2試合

首里ジョー(琉ドラ所属)VSファミチキング(沖縄ファミマ所属?)

f:id:go-yatan:20151108132118j:plain

ファミチキングは今回がデビュー戦で、すべてが謎に包まれている覆面レスラーです。

沖縄ファミリーマートだけで売っているファミマガに連載されている漫画から飛び出したキャラなんですね。

体はかなり細いですが大丈夫なんでしょうか?

対戦相手の首里ジョーはバックボーンがボクシングの、パワーファイターです。

f:id:go-yatan:20151108132121j:plain

f:id:go-yatan:20151108132119j:plain

初登場の選手なので、どうやって応援していいか分らず…

ファミチキ?キング?

本人はキング!という呼び名の方がいいらしいです。

f:id:go-yatan:20151108132120j:plain

結果はファミチキングがチキンウィングフェイスロックで首里ジョーを下す!

ファミチキロックと言うらしいです。

いや~ファミチキング、今後が楽しみですね。

身軽で空中殺法が得意な選手です。

しかし、次回の試合情報がまったく分かりません…

 

○ファミチキング

×首里ジョー

 

第3試合

ハイビスカスみぃ(琉ドラ所属)、パッション屋良(フリー) VS アントーニオ本多(DDT)、下野佐和子(OSAKA女子プロレス)

f:id:go-yatan:20151108132125j:plain

f:id:go-yatan:20151108132123j:plain

第2試合はタッグマッチ!

お笑い芸人のパッション屋良さんが参戦ですが、既に3戦目です。

私は試合を見るのが2回目ですが、筋肉を見てほれぼれしました。

DDTからアントーニオ本多選手、OSAKA女子プロレスからは下野佐和子選手がゲスト参戦!

f:id:go-yatan:20151108132127j:plain

f:id:go-yatan:20151108132130j:plain

f:id:go-yatan:20151108132132j:plain

残念ながらアントーニオ選手とみぃ選手の写真がボケボケのものしか残っていません。

非常に楽しい試合の流れだったのですが、リングサイドに私服姿でウロウロするガッツワールドの翔太選手の姿が見えるじゃないですか!

何してるんだろと思っていたら、リング内に乱入しちゃいました。

f:id:go-yatan:20151108163446j:plain

f:id:go-yatan:20151108163447j:plain

でもすぐにやられて退場…

ところが!しばらくするとキャプテン・イーグルがやってきました。

f:id:go-yatan:20151108163448j:plain

f:id:go-yatan:20151108163451j:plain

でもポージングしている場合でしょうか?

後に下野さんがいます。

結果は下野・アントン組が勝利!

 

○アントーニオ本多,下野佐和子
×ハイビスカスみぃ,パッション屋良

 

~休憩~

休憩中には琉ドラのバッヂを購入。

PART2に続く。